ヒューマン

【一緒に暮らしませんか?】の動画配信を日本語字幕で全話見る方法!無料お試しやドラマ情報も!

韓国ドラマ『一緒に暮らしませんか?』

韓国ドラマ【一緒に暮らしませんか?】(原題:一緒にくらしましょうか?)は、

2018 KBS演技大賞5冠、

2018 Korea Drama Award 3冠受賞!

韓国での最高視聴率は、なんと!36.9%も!

これはちょっと期待できそうですね~。

そんな評判の良い韓国ドラマ【一緒に暮らしませんか?】の動画配信を日本語字幕で全話見る方法についてご紹介していきたいと思います!

また、無料でお試しする方法やキャスト・あらすじ・感想などのドラマ情報も併せてお伝えしていきます。

【一緒に暮らしませんか?】ご視聴の参考になさってくださいね!

 

【一緒に暮らしませんか?】動画配信を日本語字幕で全話見る方法

放送予定

【一緒に暮らしませんか】の放送予定

  • 放送局:BS朝日
  • 放送開始:2020年12月28日 ~ 2021年3月8日
  • 放送日:毎週 月~金
  • 放送時間:8:30 ~

次に、

次回の放送まで待てない!

イッキ見したい!

出来れば無料で見逃してしまった回だけ見たい!

という方のために

【一緒に暮らしませんか?】の動画を全話視聴できる動画配信サービスについてご紹介していきます。

動画配信サービス(VOD)の配信状況

韓国ドラマ【一緒に暮らしませんか?】は、どの動画配信サービスで視聴できるのでしょうか?

せっかくならお得に視聴できるところが良いですよね!

ということで、主要な動画配信サービスの配信状況を調べてみました。

ここで調べた内容は

  • ドラマ配信の有無
  • 有料または無料(見放題)
  • 付与ポイントの有無とポイント数
  • 初回無料お試しの有無と無料期間
  • 月額料金

この調べた結果を表にまとめ比較してみました。
  ▼  ▼  ▼

2021年1月11日現在

VOD 配信状況 付与ポイント 無料お試し 月額料金(税込)
U-NEXT ・お試し   600p
・会員 1,200p
31日 2,189円
TSUTAYA TV 1話のみ無料
2話以降有料
1,100p 30日 1,026円~
Hulu 2週間 1,026円
FODプレミアム ・お試し   100p
・会員 1,300p ※
2週間 976円
dTV 全話有料 31日 550円
Prime Video 見放題 30日 500円
(年会費4,900円)
Netflix 880円~
クランクイン!ビデオ 1話のみ無料
2話以降有料
・お試し 3,000p
・会員  2,000p
14日 990円~
Rakuten TV 1話のみ無料
2話以降有料
会費なし
(都度課金)

※FODプレミアムの会員になると毎月8の付く日(8日、18日、28日)に各400p付与(公式サイトにあるポイントゲットボタンを押しポイント申請した場合に限るので注意)
さらに、課金対象日に100p付与

本ページの情報は2021年1月11日時点のものです。最新の配信状況については各サイトにてご確認ください。

上の表を見ていただくとお分かりのとおり、

【一緒に暮らしませんか】の動画が配信されているのは5社。

なかでもおすすめなのは、無料お試し期間があり【一緒に暮らしませんか】を見放題配信しているVOD!

無料お試し期間に全話見てしまえば、実質無料で視聴できてしまう!

おすすめポイント
  1. 無料お試し期間があること
  2. 見放題または付与ポイントを利用して視聴できること

①無料お試し期間に②見放題で最終話まで視聴
 ↓  ↓  ↓
実質無料視聴できる!

そこで、おすすめのVODがこちら
  ▼  ▼  ▼

【一緒に暮らしませんか?】を全話無料視聴できるVOD

Prime Videoを30日間無料で試す

おうちで韓ドラ見る人急増中!
まずは無料でお試し!

無料お試し期間内の解約であれば、料金はかかりません。
※無料お試し期間終了後、自動更新となります。

 

続いて、

【一緒に暮らしませんか?】のあらすじ・キャストなどの

「ドラマ情報」

「視聴率・視聴者の感想」

その他

「DVD・OST情報」

もご紹介していきます!

スポンサーリンク



【一緒に暮らしませんか?】ドラマ情報

あらすじ

妻を亡くしてから4人の子供たちのために生きてきた靴職人のパク・ヒョソプ(ユ・ドングン)は、孫娘チェ・ウンス(ソ・ヨヌ)に靴をプレゼントしようとパク・ユハ(ハン・ジヘ)の家を訪れるが、タイミングが悪く渡す事が出来なかった。

財閥家に嫁ぐも辛い日々を送るユハは、夫のチェ・ソンウン(ファン・ドンジュ)に受け入れがたい要求をされて深く悩んでいた。

そんなある日、ケガをしたユハが病院へ行くと手当をしてくれたのは韓国に戻ってきたばかりの内科医チョン・ウンテ(イ・サンウ)だった。

一方、成功した投資家として知られるイ・ミヨン(チャン・ミヒ)は、恋人からプロポーズされるのだが・・・。

引用元:TSUTAYA

予告編

キャスト

パク・ヒョンソプ役/ユ・ドングン

韓国ドラマ『一緒に暮らしませんか』キャストのユ・ドングン

出典:美韓

役柄

靴職人

▼ ユ・ドングンのプロフィール ▼

生年月日 1956年6月18日
年齢 64歳(2020年11月25日現在)
身長 177cm
血液型 AB型
デビュー 1980年
主な作品 『家族なのにどうして』『淵蓋蘇文(ヨンゲソムン)』『欲望の海』『独裁者への道』『龍の涙』『世界でもっとも美しい別れ』

イ・ミヨン役/チャン・ミヒ

韓国ドラマ『一緒に暮らしませんか』キャストのチャン・ミヒ

出典:美韓

役柄

靴職人ヒョンソプの初恋の人

▼ チャン・ミヒのプロフィール ▼

生年月日 1958年1月27日
年齢 61歳(2020年11月25日現在)
身長 165cm
血液型 AB型
デビュー 1978年 『成春香伝』
主な作品 『シークレット・ブティック』『ファッション王』『約束のない恋』『優しくない女たち』『黒騎士~永遠の約束~』

 

パク・ユハ役/ハン・ジヘ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Han Ji-Hye(@jh_han)がシェアした投稿

役柄

靴職人ヒョンソプの次女

▼ ハン・ジヘのプロフィール ▼

生年月日 1984年6月29日
年齢 36歳(2020年11月25日現在)
身長 170cm
血液型 A型
デビュー 2001年 スーパーモデル選抜大会
主な作品 『伝説の魔女~愛を届けるベーカリー~』『金よ出てこい、コンコン!』『ランラン18歳』『夏の香り』『太陽がいっぱい』

 

チョン・ウンテ役/イ・サンウ

 

この投稿をInstagramで見る

 

이상우(@bbbjovi)がシェアした投稿

役柄

内科医

▼ イ・サンウのプロフィール ▼

生年月日 1980年2月13日
年齢 40歳(2020年11月25日現在)
身長 185cm
血液型 O型
デビュー 2005年 ドラマ『18・29〜妻が突然18才!?』
主な作品 『美しき人生』『気分の良い日』『温かい一言』『お願い、ママ』『馬医』

制作・脚本・演出

制作

2018年 KBS 全72話

脚本

パク・ピルジュ

主な作品:『青い鳥の輪舞〈ロンド〉』『漆黒の四重奏<カルテット>』

演出

ユン・チャンボム

主な作品:『明聖王后』『百済の王-クンチョゴワン-』『漆黒の四重奏<カルテット>』

 

スポンサーリンク

【一緒に暮らしませんか?】視聴率・感想

視聴率

最高視聴率:36.9%

視聴者の感想

イ・サンウさんを無料で見るには下記から今すぐチェック!
  ▼  ▼  ▼

【一緒に暮らしませんか?】を全話無料視聴できるVOD

Prime Videoを30日間無料で試す

おうちで韓ドラ見る人急増中!
まずは無料でお試し!

無料お試し期間内の解約であれば、料金はかかりません。
※無料お試し期間終了後、自動更新となります。

【一緒に暮らしませんか?】DVD・OST情報

DVD情報

【一緒に暮らしませんか?】のDVD-BOXは、全4巻。

ここでは、DVD-BOX1のみご紹介します。

OST情報

【一緒に暮らしませんか?】のOST情報はありません。

まとめ

【一緒に暮らしませんか?】の動画配信を日本語字幕で全話見る方法

また、無料でお試しする方法やキャスト・あらすじ・感想などのドラマ情報もご紹介してきました。

要点まとめ

【一緒に暮らしませんか?】の放送予定

  • 放送局:BS朝日
  • 放送開始:2020年12月28日 ~ 2021年3月8日
  • 放送日:毎週 月~金
  • 放送時間:8:30 ~

※放送開始日が変更になる場合があるのでご注意ください。

【一緒に暮らしませんか?】を実質無料視聴できる動画配信サービス:

あらすじ:妻を亡くして男手一つで子供4人を育てあげた靴職人。ある日、初恋の相手と再会する。20代・30代・60代の恋模様と家族の在り方を描いたヒューマンドラマ

メインキャスト
パク・ヒョンソプ役/ユ・ドングン
イ・ミヨン役/チャン・ミヒ
パク・ユハ役/ハン・ジヘ
チョン・ウンテ役/イ・サンウ

 

 

ABOUT ME
Coco
Coco
はじめまして、Cocoです! このブログでは、「気になるー」「これから注目されそう⁈」「応援したい!」など、人や物にフォーカスした情報をお届けしていきます。 スキマ時間にサクッと読んで、リフレッシュしていただければ嬉しいです!
この記事を読んだ方におすすめの記事