ヒューマン

ミナリ(映画)キャストのプロフィールと出演作品!タイトルの意味と感想も

映画『ミナリ』

 

米アカデミー賞の呼び声高い映画『ミナリ』

2021年3月19日劇場公開とのことで、映画の予告編をあちこちで見かけるようになりましたね!

予告編を見ていて、「あれ?この俳優さん見たことあるけど、何のドラマに出てたかな?」

なんて、思い出せなくてー。

思い出せないと何だかモヤモヤしちゃいますよね。

そう!スッキリさせたくて、早速調べてみました!

ここでは、映画『ミナリ』の主要なキャストのプロフィールと主な出演作品を!

また、映画『ミナリ』の意味や言葉に込められた思い。

その他、いち早く試写会で視聴した方の感想もご紹介していきます。

これを見れば映画『ミナリ』をきっと視聴したくなりますよ!

この記事を読んで分かること
  1. キャストの役柄・プロフィール
  2. あらすじ
  3. 映画を観た人の感想

 

ミナリ(映画)キャストのプロフィールと出演作品紹介

それでは早速、

映画『ミナリ』の主演キャストの画像とプロフィールをご紹介していきます。

出演作品名は、プロフィール内でご紹介しています。

 

ジェイコブ役/スティーヴン・ユァン

 

この投稿をInstagramで見る

 

Steven Yeun(@steveyeun)がシェアした投稿

役柄

韓国出身の移民一家の主。農業の成功を夢見てアメリカ南部のアーカンソー州に広大な土地を購入する

▼スティーヴン・ユァンのプロフィール ▼

生年月日1983年12月21日
年齢37歳(2021年3月14日現在)
身長175cm
血液型不明
デビュー2005年頃 劇団「Monkapult」「Stir Friday Night」で活動開始
主な出演作品『ウォーキング・デッド』
『バーニング 劇場版』
『アイ・オリジンズ』
『Okja/オクジャ』
『ZInc.ゼット・インク』
『ホワイト・ボイス』

 

モニカ役/ハン・イェリ

 

この投稿をInstagramで見る

 

한예리(@hanyeri_official)がシェアした投稿

役柄

ジェイコブの妻で2人の子供を持つ母。

▼ ハン・イェリのプロフィール ▼

生年月日1984年12月23日
年齢36歳(2021年3月14日現在)
身長162cm
血液型不明
デビュー2007年 映画『キリンとアフリカ』
主な出演作品『青春時代』
『緑豆の花』
『青春時代2』
『六龍が飛ぶ』
『ロードナンバーワン』
スイッチ

▼ ハン・イェリの出演作品紹介 ▼

韓国ドラマ【スイッチ】
韓国ドラマ【スイッチ】配信動画を日本語字幕で全話無料お試し視聴する方法!ドラマ情報も! チャン・グンソクさんの兵役入隊直前の主演作【スイッチ】 ファンの間では、「面白い!」と、かなり盛り上がっているみたいですね...

 

スンジャ役/ユン・ヨジョン

2021年 アカデミー賞 助演女優賞をユン・ヨジョンさんが受賞されました!
おめでとうございます!!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Miho❤️미호(@mihosta2021)がシェアした投稿

役柄

毒舌で破天荒な祖母

▼ ユン・ヨジョンのプロフィール ▼

生年月日1947年6月19日
年齢73歳(2021年3月14日現在)
身長163cm
血液型B型
デビュー1966年 TBC採用タレント3期としてデビュー
主な出演作品『ディア・マイ・フレンズ』
『本当に良い時代』
『女王の教室』
『キング~Two Hearts』
『棚ぼたのあなた』
『ユン食堂』

 

アン役/ネイル・ケイト・チョー

映画『ミナリ』出演のネイル・ケイト・チョー

出典:『キナリ』公式

役柄

ジェイコブとモニカの長女でデビッドの姉

▼ネイル・ケイト・チョーのプロフィール ▼

生年月日2009年2月7日
年齢12歳(2021年3月14日現在)

 

デビッド役/アラン・キム

役柄

ジェイコブとモニカの長男でアンの弟

▼アラン・キムのプロフィール ▼

生年月日2012年4月23日
年齢8歳(2021年3月14日現在)

 

ポール役/ウィル・パットン

 

この投稿をInstagramで見る

 

Steven Yeun(@steveyeun)がシェアした投稿

ウィル・パッドンさんの役柄は不明です。分かり次第、追記します。

▼ ウィル・パットンのプロフィール ▼

生年月日1954年6月14日
年齢66歳(2021年3月14日現在)
身長179cm
血液型不明
デビュー1979年 映画『Minus Zero』
主な出演作品『アルマゲドン』
『依頼人』
『60セカンズ』
『コピーキャット』
『プロフェシー』
『タイタンズを忘れない』
『追いつめられて』

 

スポンサーリンク



ミナリ映画情報

「ミナリ」の意味

ミナリは、植物の「芹(せり)」を意味する韓国語です。

ちなみに、映画【ミナリ】の邦題は『ミナリ』ですが、原題は『minari』です。

たくましく地に根を張り、2度目の旬が最もおいしいことから、子供世代の幸せのために、親の世代が懸命に生きるという意味が込められている。

引用元:【ミナリ】公式

 

あらすじ

1980年代、農業で成功することを夢みる韓国系移民のジェイコブは、
アメリカはアーカンソー州の高原に、家族と共に引っ越してきた。

荒れた土地とボロボロのトレーラーハウスを見た妻のモニカは、いつまでも心は少年の夫の冒険に危険な匂いを感じるが、しっかり者の長女アンと好奇心旺盛な弟のデビッドは、新しい土地に希望を見つけていく。

まもなく毒舌で破天荒な祖母も加わり、デビッドと一風変わった絆を結ぶ。

だが、水が干上がり、作物は売れず、追い詰められた一家に、思いもしない事態が立ち上がる──。

引用元:【ミナリ】公式

 

予告編

 

試写会視聴者の感想

制作・脚本・演出

制作

2020年アメリカ公開

脚本・監督

リー・アイザック・チョン

主な作品:『Munyurangabo』『Lucky Life』

スポンサーリンク



まとめ

映画『ミナリ』の主要なキャストのプロフィールと主な出演作品。

また、映画『ミナリ』の意味や言葉に込められた思い、

視聴した方の感想をご紹介してきました。

俳優さんの出演作品名を見て納得!思い出せました!

  • ジェイコブ役のスティーヴン・ユァンさん・・・『ウォーキング・デッド』
  • モニカ役のハン・イェリさん・・・『スイッチ』
  • 祖母スンジャ役のユン・ヨジョンさん・・・『ユン食堂』
  • ポール役のウィル・パットンさん・・・『アルマゲドン』『プロフェシー』

などで活躍されている俳優さんでした!

役柄によってガラッと変わってしまうところは流石です!

 

映画『ミナリ』は、アカデミー賞有力候補と話題!

視聴後はジワジワと胸に迫るものがあるようですよ。

ぜひぜひ視聴したい作品です!

 

 

この記事を読んだ方におすすめの記事