ヒューマン

『ムーブ・トゥ・ヘブン私は遺品整理士です』の感想と評判や口コミ!

「ムーブ・トゥ・ヘブン」あらすじ・感想・評判

 

Netflixで2021年5月14日より独占配信され、SNSでは早くも大絶賛の嵐!

それが韓国ドラマ『ムーブ・トゥ・ヘブン 私は遺品整理士です』

遺品整理士という仕事を通して描かれる人の生や死。

そして、人への愛と絆が描かれた、とっても素敵な作品です!

 

ここでは、この『ムーブ・トゥ・ヘブン 私は遺品整理士です』の感想や口コミ・評判などをご紹介していきます。

『ムーブ・トゥ・ヘブン 私は遺品整理士です』視聴の参考になさってくださいね!

 

『ムーブ・トゥ・ヘブン私は遺品整理士です』の評判や口コミ・感想

感想

もう第1話からハマりました!

「どうなっちゃうの?」って思いながら、泣けて泣けて。

1話目からなかなかの展開で、見ればきっとハマりますよ!

 

さて、このドラマに登場する遺品整理士という職業。

聞いたことはあっても、ただ「遺品を片付ける仕事」と勝手に思い込んでいました。

でも、このドラマを見て考えが一変。

『ムーブ・トゥ・ヘブン』では、遺品を物として見るだけでなく、遺品を通して亡くなった方のお人柄や大切にしてきた思いなど、遺さなければいけない物だけを選別。

それを実に丁寧に箱に収めていくんですよね。

物を片付けることをゴールにするのではなく、亡くなった方の思いを遺族に届けるまでがゴール。

まあ、普通はそんな風にはいかないものなのでしょうが・・・。

 

主人公のアスペルガー症候群の青年が、父からの教えを守って懸命に生きる姿も心に沁みます。

人の死、そしていつかは訪れるであろう自分の死についても考えてしまいました。

人の死がテーマではありますが、暗くなることなく最後には愛を感じられるドラマなので、おすすめです。

でも、お食事中には見ない方がいいと思えるような、リアリティを追求したグロいシーンも出てくるので、その点は注意が必要かも!?

それ以外は、心温まるドラマなのでぜひご覧ください!



スポンサーリンク

視聴者の評判や口コミ

SNSでも絶賛の嵐!

見れば納得のドラマです。

全10話、1話50分前後なので、あっという間に視聴できますよ。

ぜひご覧あれ!

同じカテゴリーのおすすめ記事