暮らし

マスク夏用日本製で人気はどれ?ミズノ・ヨネックス・ユニクロ比較!

サージカルマスクの画像

毎日暑いですね。

もう顔は汗だく、マスクの内は蒸れ蒸れ。

こんな暑い日にマスクをつけるのは、息苦しくて辛いですよね。

少しでも涼しくしたい!

ということで夏用で日本製のマスクを調査。

今回は、今人気のミズノ・ヨネックス・ユニクロの夏用マスクを比較してみました。

ミズノ・ヨネックス・ユニクロの夏用マスクを比較

こちらでご紹介するマスクは厳密には夏用のマスクとして販売されたものではなく、スポーツウェアなどの技術を駆使して通気性や速乾性などに優れた素材を使用して作られたもの。

これが一般的なサージカルマスクにありがちな蒸れを軽減するようです。

この3社のマスク、涼しい素材のため発売前から夏用マスクとして話題となり人気なんですよね。

それでは、その人気のミズノ、ヨネックス、ユニクロのマスクを簡単に比較してみましょう!

ミズノ ヨネックス ユニクロ
商品名 マウスカバー スポーツフェイスマスク エアリズムマスク
素材・
生地
2Wayストレッチトリコット(表)、独自のソフトな素材(裏) 涼感素材「ベリークール」 エアリズム
機能 伸縮性、速乾 吸汗速乾機能、抗菌加工 高性能フィルター
サイズ S、M、L 不明 S、M、L
単色9色、プリント7種類、【新登場】アイスタッチ4色 ブラック、アイスグレー、ピンク、ライトブルーの4色
値段(税込み) 935円、990円、1320円 924円 1パック3枚入り990円(税別)
発売日 5月中旬より 7月上旬より 6月15日より 6月19日より
販売方法 第1弾は予約、第2弾よりオンライン抽選 ショールーム、オンラインストア 店舗とオンライン通販

ユニクロの『エアリズムマスク』に関しては今のところ「販売時期や商品の詳細未定」となっています。

ユニクロのマスクは6月19日より販売開始。

各店舗とオンライン通販で購入できるようですが、販売初日分はすでに完売!

お詫び
6月19日(金)発売のエアリズムマスクの店頭販売において、欠品が相次いでおりご迷惑をおかけしておりますことを深くお詫び申し上げます。
またオンラインストアにおいても6月19日(金)分は完売いたしました。
ご期待くださったお客様にはご迷惑をおかけしておりますこと、重ねてお詫び申し上げます。
現在、継続的に増産しておりますので、入荷次第、順次販売いたします。今しばらくお待ちくださいませ。
今後の販売予定につきましては、改めてお知らせいたします。
(6月19日13時30分更新)※チャットや電話、店頭でお問い合わせいただいてもお答えすることはできかねます。

 

引用元:ユニクロ公式ホームページ

エアリズムの素材でできたマスクなら涼しくて良さそうなのですが、こちらも手に入れるのはかなり難しそうですね。

 

それでは、先に販売が決定していたユニクロ以外の「ミズノ」と「ヨネックス」のマスクについてお伝えしていきます。

スポンサーリンク



ミズノの夏用マスクの特徴・口コミ・販売について

ミズノ「マウスカバー」の特徴

「マウスカバー」の素材「2wayストレッチトリコット」とは

ポリエステル83%+ポリウレタン17%のミズノの水着や陸上ウェアで使用されている伸縮性にすぐれた素材

マスクの内側にはミズノ独自の肌触りのよいソフトなポリエステル100%の素材が使用されているので、フィット感があり飛沫の拡散を抑制

【新登場】アイスタッチとは

 

ミズノマウスカバーのアイスタッチの画像出典:ミズノ

これまでのマウスカバーの内側にミズノの涼感素材を装着したタイプ

汗と熱を素早く逃し心地よい清涼感が特徴とのこと。

お値段はこれまでのタイプよりちょっとお高めの1,320円(税込み)

こちらはインドネシア製。

きちんとしたメーカーのもので、涼しく過ごせれば、日本製にこだわらなくても!?と思ってしまう近頃のこの暑さ!

ミズノマウスカバー「アイスタッチ」に期待したいですね。

ミズノ「マウスカバー」を実際に使用した人の口コミ・感想

ミズノ「マウスカバー」を購入して実際に使用した人の感想がこちら

着用した瞬間にわかるのは、そのフィット感のよさ。本体に生地の段差がほぼないので、フェイスラインをやさしく包み込みながらも、ほとんどすき間がない印象だ。一般的なマスクだとすき間が気になる頬の外側やあごの下あたりも、やさしく、でもしっかりと寄り添ってくれている。何だか自分の顔に合わせてオーダーメードしたかのようなフィット感で、ストレスフリーだ。これはいい。

ヒモは、いわゆる“細いヒモ”ではなく、約1.2cmの帯状のものを採用。一般的なマスクの耳にひっかける感じではなく、ニュアンスとしては耳の裏側にハメている感じだ。これなら、長時間着用していても痛みを感じることもなさそうだ

気になった点をあえてあげるとすれば、パッケージから出したばかりの時に臭った素材の独特の香り。筆者も最初は少し気になったが、それほど嫌なニオイではないため、次第に慣れてしまった。

引用元:価格.comマガジン

実際に使用した方の感想を見ていくと、かなりフィット感が良いようですね。

長時間着用しても耳が痛くならないのはうれしい。

購入してみたいのですが、人気がありすぎてアクセスが集中したためサーバーがダウン。

只今販売中止のようです。

残念!

2020年6月19日より販売が再開されました!

ミズノ「マウスカバー」の再販について

—————————-2020年6月19日追記—————————————

待望の「ミズノマウスカバー」が販売再開となりました!

抽選申し込みは6月19日~6月29日AM10時までとなっています。

今回は「クールタッチ」という内側が涼感素材で出来たマウスカバー(1,320円税込み)も登場!

人気が出そうですね。

—————————————————————————————

5月中旬に販売が始まったミズノの「マウスカバー」

2万枚が即日完売の人気!

そして、5月28日から第2弾が始まったのですが、販売サイトへ繋がらないなどアクセスが集中したため、予定していた予約販売を抽選販売に変更。

【お詫び】マウスカバー
抽選サイト一時停止について
平素はミズノサイトをご愛顧いただき誠にありがとうございます。
「マウスカバー抽選サイト」は予想を大幅に上回るアクセスが集中しサーバーメンテナンスと調査のため受付を一時停止させていただくことになりました。
再開につきましては改めまして、本サイトでの告知掲載、ミズノ公式オンラインメルマガ&twitterにてご案内させていただきます。
皆様にはご迷惑おかけいたしておりますことを、深くお詫び申し上げます。

引用元:ミズノ公式通販サイト

抽選販売が再開された場合、公式オンラインショップやメルマガ、twitterで告知していただけるようです。

早く再販されるといいですね。

2020年6月19日より販売再開されました。

 

 

スポンサーリンク



ヨネックスの夏用マスクの特徴・口コミ・販売について

ヨネックス「スポーツフェイスマスク」の特徴

ヨネックススポーツフェイスマスクの画像出典:ヨネックス

ヨネックス「スポーツフェイスマスク」の素材

表地 ポリエステル90%、ポリウレタン10%

裏地 レーヨン85&、綿10%、再生繊維(セルロース)5%

紐 ナイロン、ポリウレタン

こちらのマスクは日本製ではなく、中国製とのこと。

日本製のマスクをお探しの方には残念なお知らせです。

でも、たとえ中国で作られたとしてもスポーツ用品メーカーの厳しい品質基準が守られたマスクなら、この夏を涼しく乗り切るために選択肢に入れても良いのではと思います。

「スポーツフェイスマスク」の涼感素材「ベリークール」とは

汗に反応して熱を吸収する特性のある植物由来キシリトールを配合した生地

 

この「ベリークール」製ウェアを着用した時の体表面の温度差比較がこちら ⇩

ヨネックスの「ベリークール」を着用した時の体表面の温度差画像出典:ヨネックス

こちらの画像を見ると、

運動後15分後には「ベリークール」は見事に温度が下がっていますね。

ということは、汗に反応して無駄な熱を速やかに吸収してくれるということ。

この「ベリークール」で作られたマスクなら、これからの季節でもマスク内が蒸れて息苦しくなるのを防いでくれそうですね。

販売日が待ち遠しい!

販売前のヨネックス「スポーツフェイスマスク」を実際に使用した人の口コミ・感想

ヨネックスの「スポーツフェイスマスク」販売は7月上旬。

当然販売はまだなのですが、アンバサダーなのでしょうか!?

AKBの佐藤朱さんがヨネックスの「スポーツフェイスマスク」を使用した感想がSNSにありましたのでご紹介します。

爽やかな色合いが涼しげでいいですね。

見た感じは、ヨネックスよりミズノマスクの方が顔に密着しているような気がします。

素材や見た目の涼しさはヨネックスに軍配かな!?

まあ、実際に使い比べたわけではないので、あくまでも見た目だけの判断なのですが。

意見には個人差がありますので、ご参考まで。

ヨネックス「スポーツフェイスマスク」の販売

発売前なので公式サイトにも商品の詳細ページはありません

現時点で分かっていることは

発売日が7月上旬。

————————————追記——————————————

7月上旬発売予定とされていたヨネックス「スポーツフェイスマスク」が6月15日より販売されるも即完売!

次回は抽選販売に切り替えるそうです。

ヨネックス公式ホームページに「予約受注数に達しましたので販売を終了いたしました。」との記載がありました。

【ショールーム(東京ショールーム・フィッティングスタジオ秋葉原)】
販売方法
ハガキまたは専用ウェブフォームによる事前申し込み抽選のうえ、当選者様による来店での購入
購入上限
お一人様4枚まで(1枚よりご応募いただけます)
販売数 
1,000枚(2店舗合計)
応募方法
ハガキ郵送又は専用ウェブフォーム
※アクセスが集中した場合、ウェブフォームでの受付を中止させていただく場合がございます。

(1)ハガキでの応募
申込期限
2020年6月29日(月)弊社必着
必要記入事項
郵便番号・住所・氏名・年齢・性別・電話番号・メールアドレス・希望商品のカラー/枚数・お受け取り店舗(東京ショールームもしくはフィッティングスタジオ秋葉原のどちらか一方)
送付先
113-8543 東京都文京区湯島3-23-13
ヨネックス株式会社 フェイスマスク購入応募係

(2)ウェブフォームからの応募
事前申込期間
2020年6月15日(月)12時00分~29日(月)17時00分まで
URL:https://www.yonex.co.jp/forms/sports_face_mask/
ヨネックス公式ホームページに「予約受注数に達しましたので販売を終了いたしました。」との記載がありました。

当選発表
2020年6月30日(火)より当選者のみ引き換え券を郵送にて発送いたしますので引き換え券をご持参のうえ、引き渡し期間内に店頭までお越しください。
なお、メールでの当選通知は行いませんのでご注意ください。
商品の引き渡し:2020年7月3日(金)~9月1日(火) 店舗営業時間内当選後、配送による購入は出来ません。来店する必要が生じますのでご了解ください。

【商品概要】
品名
スポーツフェイスマスク
品番
AC480
カラー
4色(ブラック、ピンク、ライトブルー、アイスグレー)
素材
[表地]ポリエステル90%、ポリウレタン10%
[裏地]レーヨン85%、綿10%、再生繊維(セルロース)5%
[紐]ナイロン、ポリウレタン
[ストッパー]ポリ塩化ビニル
[ノーズワイヤー]ポリエチレン
価格
840円+税
原産国
中国
※本商品は飛沫の拡散を抑制するものであり、ウィルス感染(侵入)を防ぐものではありません。

引用元:ヨネックス

当選した場合の購入先が限定されていて

  • 東京ショールーム
  • フィッティングスタジオ秋葉原

この2店舗のみのようです。

地方に住んでいる人が手に入れるのは困難ですよね。

 

ヨネックス公式ホームページに「予約受注数に達しましたので販売を終了いたしました。」との記載がありました。

▼ウェブフォームからの応募
2020年6月15日(月)~29日(月)17時00分まで
https://www.yonex.co.jp/forms/sports_face_mask/

▼オンラインショップ以外での販売に関して
スポーツフェイスマスク販売方法のご案内(公式サイト)
https://www.yonex.co.jp/badminton/news/2020/06/2006081500.html

——————————————————————————

素材はヨネックスのスポーツウェアなにどに採用されている「ベリークール」

金額は税別840円。

 

スポンサーリンク



まとめ

マスク夏用日本製の人気はどれ?ということで発売前のものも含めて3社のマスクを比較してきました。

先に販売された2社、ミズノとヨネックスのマスクの比較では

伸縮性 ミズノ > ヨネックス
密着性 ミズノ > ヨネックス
通気性 ミズノ < ヨネックス
放熱性 ミズノ < ヨネックス
生産国 ミズノ 日本とインドネシア > ヨネックス 中国製

注意:以上は実際に使用した方の口コミ・感想などを元にマスクの素材なども考慮のうえ想定したものです。使用感は状況や個人により異なりますので、あくまでも参考程度になさってください。

ユニクロのマスクは6月19日より各店舗とオンライン通販で販売開始されましたが、販売初日分はすでに完売!

大変人気のようで、普通に購入できるのはいつになることやら!?

ミズノマウスカバー
2020年6月19日に抽選販売を再開。
抽選申し込みは6月19日~6月29日AM10時まで

▼詳細はミズノの公式ホームページをごらんください▼

 

ヨネックス公式ホームページに「予約受注数に達しましたので販売を終了いたしました。」との記載がありました。

ヨネックスマスクの販売は6月15日よりオンライン販売されるも即完売!
次回の販売は抽選で、当選した場合の購入は郵送なしの店舗受取限定販売。
ハガキ申込期限
2020年6月29日(月)弊社必着

ウェブフォームからの応募
事前申込期間
2020年6月15日(月)12時00分~29日(月)17時00分まで

受取(販売)は東京の2か所のショールームのみのため、地方に住んでいる場合は手に入れるのが大変困難な状況です。

詳細は公式ホームページでご確認ください。

▼ウェブフォームからの応募
2020年6月15日(月)~29日(月)17時00分まで
https://www.yonex.co.jp/forms/sports_face_mask/

▼オンラインショップ以外での販売に関して
スポーツフェイスマスク販売方法のご案内(公式サイト)
https://www.yonex.co.jp/badminton/news/2020/06/2006081500.html

ミズノとヨネックスどちらも申込期間が限定されているのでご希望の方はお早めに!

 

関連記事:【画像】パナソニックマスク会員登録のやり方!買い方や値段も!

関連記事:シャープマスク生産状況と生産量は?売り切れ?サイトに繋がらない理由

 

 

スポンサーリンク



ABOUT ME
Coco
Coco
はじめまして、Cocoです! このブログでは、「気になるー」「これから注目されそう⁈」「応援したい!」など、人や物にフォーカスした情報をお届けしていきます。 スキマ時間にサクッと読んで、リフレッシュしていただければ嬉しいです!