お笑い芸人

ロペス社交ダンス歴と何者なの?新パートナー村主章枝とのその後は?

社交ダンスをする男女ペアの画像

金スマ社交ダンスでキンタローさんとペアを組んで踊っていたロペスさん。

最近はyoutubeの「ロペス社交ダンスチャンネル」を配信しているけど、彼はいったい何者なのでしょうか?

彼の本業や正体が気になるところですよね。

この記事では、

  • ロペスの社交ダンス歴と彼はいったい何者なのか?
  • 新パートナー村主章枝とのその後は?

などを調べ、まとめてみました。

 

踊りやすい社交ダンスシューズ MDS 日本製【送料無料】

 

ロペス社交ダンス歴と何者?

ロペスさんの社交ダンス歴をお話しする前に、まずは彼が何者であるかをご紹介していきたいと思います。

ロペスとは何者?

それではロペスさんのプロフィールからご紹介

本名 : 岸 英明
愛称 : ロペス
生年月日 : 1987年2月14日
出身地 : 静岡県藤枝市
血液型 : A型
身長 : 168cm
趣味 : 筋トレ(ベストボディ・ジャパン2016 フレッシャーズクラス日本大会出場)、銭湯、イラスト
特技 : 社交ダンス/競技ダンス(全日本学生競技ダンス選手権チャチャチャの部準優勝・関東大会優勝等)、ラテンアメリカンアマチュアA級(E-JBDF)
資格 : 基本情報技術者試験合格(2011年)
最終学歴 : 千葉大学大学院物理コース修士課程修了
ぱいんはうす岸英明の「世界はグーチョキ天パー」ブログ

引用元:KAHUNAROCK「ぱいんはうす」
https://kahunarock.com/pinehouse/

 

この投稿をInstagramで見る

 

キンタロー。(@kintalo_)がシェアした投稿

マッチョなロペスさんですが、社交ダンスのダンサーや講師でもなく、またアスリートでもありません。

ロペスさんの本業は、お笑い芸人です。

しかも芸人になる前は一流企業に3年間お勤めされていたというから驚き⁈
(一説にはNTT系のIT企業ともいわれています)

そして、お笑い芸人を目指すため退職。

その際、父親に猛反対されたといいます。

それはそうですよね。

一流大学・大学院を経て一流企業に就職して、親としてはホッとひと安心しているところに、突然「お笑い芸人になる」と言われれば、それは反対するのも当然です。

それから、知人の紹介で知り合った現在の相方・山口隼人さんと2014年5月に「ぱいんはうす」を結成(ちなみにロペスさんはツッコミ担当のようです)

 

それから、およそ2年後の2016年のこと。

ロペスさんに突然チャンスが訪れます!

キンタローさんがTBSの山本アナウンサーに次いで2代目パートナーを探していたところ、目に留まったのがロペスさん。

キンタローさんにそのダンスの腕前や豊かな競技経験を認められ、ペアを組むこととなります。

キンタロー&ロペス組の誕生です。

 

その後、日本代表強化選手に選ばれ世界選手権に出るなど、テレビの企画という枠を越えて、キンタロー&ロペス組の二人は活躍していきます。

キンタローさんが妊活でペアを解消する直前までのおよそ3年間、練習と競技会への出場は続きました。

芸能活動と並行して日本代表強化選手として練習を重ねるのは並たいていのことではないと思います。

こうして芸人としてより、ダンサーとしてのテレビ出演の方が多くなってしまったようで、

「ロペスっていったい何者?」

とか

「普段は何をしている人なの?」

など、疑問に思われることが多いようですね。

お笑い芸人として売れる前に「ダンサー・ロペス」としての知名度の方が全国的に高くなってしまったのですから無理もないでしょう。

 

ところで、なぜ「ロペス」と呼ばれているのか?

それは、TBSの金スマ出演時、司会の中居正広さんに「横浜DeNAベイスターズ ホセ・ロペス選手に似ている」と言われたことがキッカケ。

「ロペス」という愛称がすっかり定着してしまいました。

本名は岸英明さんとおっしゃいます。

社交ダンスの大会ではロペスという愛称ではなく、もちろん本名の岸英明さんのお名前で出場されています。

ロペスの社交ダンス歴

ロペスさんと社交ダンスとの出会いは、大学時代。

千葉大学の社交ダンスサークルが始まりのようです。

大学1年から始めたとすると、現在33歳なのでダンス歴はおよそ14年位ということになるでしょうか(2020年現在)

一般企業にお勤めされていた3年の間ダンスから離れていたと仮定しても、10年もしくはそれ以上のダンス歴があると思われます(2020年現在)

 

大学時代は関東大会優勝。

全日本学生競技ダンス選手権チャチャチャの部準優勝 など。

 

そして、キンタローさんとのペアでは

2017年 世界選手権 シニアⅠラテン部門(35歳以上と30歳以上) 7位
翌年2018年 同大会 8位

など。

最終的なアマチュア世界ランキングは9位。

世界ランキング10位以内に入るという快挙で幕を閉じ、キンタロー&ロペス組はキンタローさんの妊活のためペア解消となります。

スポンサーリンク



ロペス|新パートナー村主章枝とのその後は?

ロペスさんはキンタローさんとのペアを解消後しばらくは1人でダンスの練習をし、その後のパートナーを探していたようです。

そこで、やっと巡り会え快諾してくれたのが、村主章枝さんだったようですね。

そして、2019年村主章枝さんとペアを組むこととなります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Fumie Suguri 村主章枝(@fumie.suguri)がシェアした投稿

ロペス&村主組は、かつてキンタロー&ロペス組が世界大会を目指したように、世界大会を目指すべく、まずは日本代表入りに焦点を当てます。

しかし、(2019年の時点では)日本代表入りは叶いませんでした。

 

その後、お二人が金スマの社交ダンスに出演されるという予告は全くないまま。

「ロペスさんと村主章枝さんは社交ダンスやらないのかな?どうしているんだろう?」と気にかかり、色々調べてみると

村主章枝さんのTwitterに次のような投稿がありました。

 

2020年1月27日に東京・駒沢オリンピック公園総合運動場 体育館でお二人で踊られたようですね。

ということは、2020年の現在も村主章枝さんと社交ダンスを続けているということ

お二人のダンスをまた観られる日も近いのでしょうか。

楽しみにしています。

スポンサーリンク



まとめ

金スマ社交ダンスやyoutubeでもおなじみのロペスこと岸英明さんの本業は、お笑い芸人です。

大学・大学院を卒業後、お笑い芸人になるため一流企業を3年で退職。

「ぱいんはうす」というコンビ名でデビューします。

その後、学生時代から得意とする社交ダンスの腕を買われ、TBS金スマの社交ダンス企画でダンスの大会に出場し、数々の賞を受賞しています。

 

ロペスさんのダンス歴はおよそ14年。

千葉大学時代の社交ダンスサークルが始まりのようです。

その後、一般企業にお勤めされていた3年の間ダンスから離れていたと仮定しても、10年もしくはそれ以上のダンス歴があると思われます。(2020年現在)

 

2019年にペアを組んだ新パートナーの村主章枝さんとは2020年も活動を続けているようです。

今後もお二人のダンスが観られることを楽しみにしています!

 

踊りやすい社交ダンスシューズ MDS 日本製【送料無料】

 

ABOUT ME
Coco
Coco
はじめまして、Cocoです! このブログでは、「気になるー」「これから注目されそう⁈」「応援したい!」など、人や物にフォーカスした情報をお届けしていきます。 スキマ時間にサクッと読んで、リフレッシュしていただければ嬉しいです!