女優

上白石萌音・上白石萌歌の親は?頭がいい?デビューのきっかけも

草原に佇み花束を持つ二人の少女の画像

ドラマや映画で大活躍の美人姉妹といえば、上白石萌音さんと上白石萌歌さん。

姉妹揃ってかわいくて、頭も良くて、しかも女優。

こんな完璧な上白石姉妹のご両親はいったいどんな方なんでしょう?

そして、どんな風に過ごして来たら、こんなに素直でいい子になるんでしょうか。

また、デビューのきっかけなど、姉妹のこれまでを調べてみました。

上白石萌音・上白石萌歌の親は?

 

上白石萌音・上白石萌歌姉妹のご両親はおふたりとも教師

お父さんは鹿児島の中学校で社会科を。

お母さんは中学校で音楽を教えられていたようです。

おふたりとも中学校の先生ということは、同じ職場で知り合われたのかもしれませんね。

 

お母さんは姉・萌音さんの出産を機に中学校を退職。

その後、ピアノの先生をされているようです。

萌音さんと萌歌さんというお名前は、音楽好きのご両親が名付けられたのかな⁈と想像できますよね。

きっと姉妹の音楽好きはお母さんの影響なのかもしれません。

 

お父さんはメキシコの日本人学校で日本語を教えるために転勤。

姉・萌音さん小学校3年生、妹・萌歌さん小学校1年生の時のこと。

それから3年間、家族でメキシコに住むこととなります。

 

今どき珍しいくらい、姉妹揃って「日本の女の子らしい」風情なのは、海外生活で日本人であるということを強く意識したからなのかもしれません。

それとも、ご両親の教育の賜物なのでしょうか。

本当に女の子らしくて、かわいいですよね。

 

姉妹は厳しく育てられたようで、テレビに二人揃って出演された時には、こんなエピソードを披露されていました。

怒られる時は両親から正論を言われ、どちらかに下がることができないので自然に姉妹で助け合った。

引用元:「おしゃれイズム」

さすが先生、厳しそうですね~。

だから、姉妹ともきちんとしたお嬢さんって感じなのでしょうか。

 

それから、こんなエピソードも

2人が4歳と2歳の頃、言うことを聞かず父に叱られ家の外に出されてしまいました。
2人は外で大泣きしながら背中や肩を抱き合って励ましあい、そして許されて部屋に入ると「もうしませーん」とさらに大泣きしていました。

引用元:「おしゃれイズム」

幼い二人がお互いを励まし合いながら泣いている姿が想像できますよね!

なんとも可愛くて微笑ましい!

その頃から、すでに仲良し姉妹だったのですね。

 

また、ご両親への「娘の結婚」についての質問がこちら

先に結婚しそうなのは萌音さん?萌歌さん?

父:「まだ、私の辞書にその文字は存在しません。

少なくとも、私の出す社会科学の問題に答えられないような人は無理です。」

 

母:「ある意味、芸能界入りした時、すでに嫁に出したと思っています。

素敵な方と巡り会えたらチャンスを逃さずいつでもどうぞ!

何次審査にも厳しいいオーディションが待ち構えてますから頑張って!(笑)」

引用元:「おしゃれイズム」

厳しくもユーモアのあるお答えですよね。

さすが先生!

 

厳しく、そして優しいご両親から愛情を受けて育った上白石姉妹。

この素敵なご両親にしてこの姉妹あり、といったところなのでしょう。

上白石萌音・上白石萌歌は頭がいい?

 

上白石萌音さん・上白石萌歌さん、おふたりとも頭がいいようですね。

姉妹は揃って東京都中野区にある実践学園高校を卒業(偏差値58~61)

 

その後、姉・萌音さんは明治大学国際日本学部に入学(偏差値69~72)

2020年3月卒業予定のようですが、卒業できたのかは今のところ不明。

 

そして、妹・萌歌さんは明治学院大学に入学(偏差値62~65)

2022年3月卒業予定のようです。

 

おふたりとも芸能界の仕事で忙しいにもかかわらず、勉強も頑張って大学に進学し、きちんと通っていらっしゃるようです。

さすが、先生をご両親に持つおふたり。

頭がいいところも、きちんとしているところもご両親譲りなのでしょう。

 

上白石萌音・上白石萌歌のデビューのきっかけ

上白石萌音・上白石萌歌姉妹のデビューのきっかけは、

2011年の第7回「東宝シンデレラ」のオーディション

「東宝シンデレラ」といえば、沢口靖子さんや長澤まさみさんを輩出したことでも有名ですよね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

たけもね推し🍋🐰(@take_mone_)がシェアした投稿


姉妹はこのオーディションに揃って応募。

姉・萌音さん 12歳 中学校1年生

妹・萌歌さん 10歳 小学校5年生の時のこと。

最終審査まで進み、姉・萌音さんは審査員特別賞。

妹・萌歌さんは見事グランプリを受賞します!

 

そもそも、二人の応募のきっかけは

姉・萌音さんは子供の頃から舞台に興味があり、地元鹿児島でミュージカルを習っていたそうです。

そんなある日、知人の勧めで「東宝シンデレラ」のオーディションに応募することに。

「お姉ちゃんが受けるなら私も!」と姉に便乗する形で応募した妹・萌歌さんですが、いざオーディションとなると怖気づき行くことを嫌がって泣いていたようです。

そんな妹・萌歌さんですが、オーディション当日は、姉を差し置いて見事グランプリ受賞!

応募総数4万人の頂点、「東宝シンデレラ」となりました!

 

確かに姉妹とも当時から美少女で、スカウトの目に留まるであろう美しさ。

でも、姉妹揃って受賞するのは史上初の快挙なのだとか。

現在の姉妹での芸能界の活躍も快挙といえるでしょう。

歌に踊りに色々なことにチャレンジする姉妹をもっともっと見てみたいですよね!




 

まとめ

上白石萌音・上白石萌歌姉妹のご両親はおふたりとも教師。

お母さんは萌音さん出産を機に教職を離れてから、ピアノの先生をされています。

 

上白石萌音・上白石萌歌姉妹は揃って、頭がいいようです。

姉・萌音さんは明治大学(2020年3月卒業予定)

妹・萌歌さんは明治学院大学在学。

 

上白石萌音・上白石萌歌姉妹のデビューのきっかけは

2011年の「第7回東宝シンデレラ」のオーディションに揃って応募。

姉・萌音さんは審査員特別賞

妹・萌歌さんはグランプリを受賞し、仲良く二人揃って芸能界へデビューします。

かくして、仲良し美人姉妹の活躍はどこまでもつづきそうです。

 

 

 

 

ABOUT ME
Coco
Coco
はじめまして、Cocoです! このブログでは、「気になるー」「これから注目されそう⁈」「応援したい!」など、人や物にフォーカスした情報をお届けしていきます。 スキマ時間にサクッと読んで、リフレッシュしていただければ嬉しいです!