政治家

五十嵐立青つくば市長のプロフィールまとめ!退職金と給料についても

機体横にZEROと書かれた飛行機の画像

現つくば市長の五十嵐立青(いがらし たつお)市長が「退職金2000万円の受け取りを辞退します」と記者会見で発表し話題になっていますね。

市長選の公約を守る形での今回の発表には驚きました!

五十嵐立青つくば市長とはいったいどんな方なのか興味が湧いてしまい、プロフィールなど調べてみました。

五十嵐立青つくば市長のプロフィールまとめ

五十嵐立青(いがらし たつお)

現つくば市長

生年月日 1978年6月12日 満42歳

茨城県つくば市出身

学歴

茨城県立土浦第一高等学校卒業

筑波大学国際総合学類卒業

ロンドン大学UCL公共政策研究所修士課程修了

筑波大学大学院人文社会科学研究科修了

国際政治経済学博士号取得

経歴

2004年 つくば市議会議員選 初当選(筑波大学在学中)

2008年 つくば市議会議員選 当選

2012年 つくば市長選 落選

2016年 つくば市長選 初当選

2016年11月17日 つくば市長就任

 

つくば市議会議員として8年、つくば市長として今年の11月で4年

つくば市の市政に携わって約12年のベテランです。

スポンサーリンク



五十嵐立青つくば市長の退職金

五十嵐立青市長が今一番話題となっていることが、この退職金のことですよね。

ネット上では「退職金22円」でかなり話題になっていました。

五十嵐立青市長は、2016年つくば市長選の際に『退職金廃止』を公約に掲げていたらしく、今年11月の任期満了までに退職金に関する条例を整備したいようです。

 

それでは、辞退しなかった場合の金額はどれくらいなのでしょうか。

その気になる退職金の額は

辞退しなかった場合 2,000万円

辞退した場合 22円

はたして、この退職金22円という微妙な金額の内訳は

市によると、市長の退職金は、任期満了日の給料月額に県市町村総合事務組合が定める支給率を掛けて算出される。地方自治法により給料月額は0円にできないため、最少の1円とした。そこに1期4年分の支給率22を掛けて22円と定めた。退職金は市が負担金を支払う同組合から支給される。

引用元:茨城新聞 クロスアイ

給料や退職金は0円にはできないと定められているんですね。

五十嵐立青市長は2020年11月に任期満了を向かえるわけで、この『退職金廃止』はその後市長になる方にも影響が出るということ!?

本当に実現されるのかな!?と気になるところですが、

五十嵐立青市長は「きちんと公約を実現し、市民に寄り添う姿勢を推進していく」と話されているようです。

つくば市の市長は公約をきちんと守る、潔い方なんですね。

 

退職金の辞退を発表した五十嵐立青市長ですが、これまでの給料はいくら位なのでしょうか。

スポンサーリンク



五十嵐立青つくば市長の給料

五十嵐立青市長の気になる給料はこちら

つくば市長の給料一覧表

引用元:県内各市との市長等の給料月額及び市議会議員の報酬額の比較一覧

こちらの表で見ると

本来の給料月額 927,000円

減額後 463,500円

となっています。

本来の給料月額の50%減額にさらに退職金も辞退するなんて!

私は素晴らしいと思うのですが、賛否両論あるようですね。

スポンサーリンク



五十嵐立青つくば市長の『退職金辞退』に関するネット上の声

スポンサーリンク



五十嵐立青つくば市長のこれまでの評判

SNS上の評判を見るかぎり、なかなか市民思いの行動力のある方のようですね。

素晴らしい!

スポンサーリンク



まとめ

現つくば市長の五十嵐立青(いがらし たつお)市長が2020年11月の任期満了に伴い、選挙時の公約『退職金辞退』を記者会見で発表しました。

任期満了までに条例を整備するとのことで、退職金辞退の方向に向かっているようです。

退職金を0円にすることはできないため最少の1円に。

そして、もろもろ加味され算出した金額は驚きの22円というもの。

これにはネット上でも「退職金22円」と話題になりました。

辞退しなかった場合の本来の退職金は2000万円。

2000万円の金額にも目がくらまず、公約をきちんと果たす五十嵐立青市長。

以前から市長は評判がなかなか良かったようです。

つくば市長任期満了後は茨城県知事に!なんてお話もあればいいですね。

 

ABOUT ME
Coco
Coco
はじめまして、Cocoです! このブログでは、「気になるー」「これから注目されそう⁈」「応援したい!」など、人や物にフォーカスした情報をお届けしていきます。 スキマ時間にサクッと読んで、リフレッシュしていただければ嬉しいです!