その他有名人

安倍昭恵の若い頃は?大学や経歴まとめ!有名企業のお嬢様って本当?

マリオとお姫様のフィギュアの画像

何かと話題を提供してくれる日本一有名なご夫妻。

安倍首相ご夫妻。

先日も安倍晋三首相とタレント星野源さんのコラボ動画が話題になりましたよね。

その動画の発案・撮影者が昭恵夫人ではないかとも噂されています。

昭恵夫人は歴代ファーストレディの中で一番目立つ存在といっても過言ではないでしょう。

その安倍昭恵さんとはいったいどんな方なのでしょうか。

ここでは

  • 安倍昭恵さんの若い頃
  • 安倍昭恵さんの大学や経歴
  • 有名企業のお嬢様って本当?

など調べまとめてみました。

安倍昭恵の若い頃は?

安倍晋三首相の奥様・安倍昭恵さんは、歴代のファーストレディの中でもひときわ目立つ存在ですよね。

ファーストレディでありながら、ご自分でも事業を手掛けるなど、なかなかの行動派。

そんな昭恵夫人が行動的なのは独身時代の若い頃からなのでしょうか。

幼少期を知る関係者によると

「11才の時、学校のシスターから“もう少し積極性を出したらよいのでは?”と助言され、1か月間カナダに短期留学したんです。現地でさまざまな国の子供たちと交流したことがきっかけで徐々に積極的になっていったそうです」

引用元:NEWSポストセブン

小中高とミッションスクールである聖心女子学院で過ごされた昭恵さん。

11歳 小学生当時の昭恵さんを知る方からは「消極的」と思われていたようですね

今とはかなり違う印象です。

 

一方、高校生ではゴルフ、テニス、スキーなどのスポーツに夢中になるほど、活発で行動的だったようですね。

肝心の勉強の方はといいますと・・・なかなか思うようにはいかなかったようです。

スポンサーリンク



安倍昭恵の大学や経歴

小・中・高と一貫校の聖心女子学院で学ばれた昭恵さん。

学生時代は勉強が大嫌い、でもスポーツに夢中!

学校の先生からは「内部進学でも大学は行けない」と言われてしまうくらいだったようです。

つまり聖心女子大学への進学は無理ですよと言われたということ。

そのため高校卒業後は、聖心女子専門学校英語科へ進学します。

ファーストレディになる方には珍しい自由奔放さがうかがえますよね。

 

そして、聖心女子専門学校卒業後は電通に入社


上の画像の昭恵さんは髪も長く、時代を感じますねー。

ちょうどバブルの頃だったのでしょうか。

 

昭恵さんの電通時代を知る人によると

「新聞・雑誌局に在籍していて、仕事ぶりはほとんど覚えていませんが、お酒の席では明るくて歌を歌うことが好きで、“宴会部長”のような立場でした。会社の英会話サークルに入っていましたが、英語力はちょっと?? なレベル。トランプ大統領とコミュニケーションはとれたのかしら…」

引用元:NEWSポストセブン

 

安倍昭恵さんの若い頃を知る人は、昭恵さんが将来ファーストレディになるとは思いもしなかったでしょう。

ましてや、今のように世間を賑わす存在になるとは⁉

人生って何が起こるか分からないものですよね。

スポンサーリンク



安倍昭恵は有名企業のお嬢様って本当?

将来ファーストレディになるとは想像もつかない幼少期や若い頃を過ごされた昭恵さん。

でも、昭恵さんは正真正銘、筋金入りのお嬢様なのです。

それはそうですよね。

あの安倍家に嫁ぐくらいなワケですから。

 

安倍家といえば代々政治家の一家。

安倍晋三氏の母方の祖父は岸信介元首相。

父は大臣経験も豊富な安倍晋太郎議員。

 

そんな敷居の高そうな安倍家に嫁いだ昭恵さんは、どんなご家庭で過ごされたのでしょうか。

簡単な昭恵さんのプロフィールと共にご紹介しておきましょう。

旧姓:松崎昭恵さん

生年月日:1962年6月10日

出身:東京都

森永製菓創業家(森永家)とつながりが深い松崎家に長女として生まれる

父は森永製菓社長を務めた松崎昭雄氏

 

安倍昭恵さんは、誰もが知っているお菓子メーカー、あの森永製菓の社長令嬢

そして、誰もが認める筋金入りのお嬢様。

安倍家に嫁ぐに相応しいと思われる名家のご出身なのです。

すごいですよね!

でも、森永製菓の社長令嬢と政界のサラブレッドである安倍晋三氏が出会い・結婚することになったのでしょうか。

 

月日は流れ、1984年のある日、昭恵さんに運命の出会いが訪れます。

それは、ご主人である安倍晋三氏との出会い。

といっても、この出会いは昭恵さんの勤務先の上司の計らいで、「紹介」だったそう。

いわゆる名家同士のお見合いのようなものだったようです。

 

当時の安倍晋三氏は外務大臣をしていた父・安倍晋太郎氏の秘書官で多忙を極めていた頃。

そんなおふたりは、出会いから3年ほどのお付き合いを経て、1987年6月にめでたく結婚となります。

1987年といえば今から33年前。

安倍晋三氏 当時 33歳、昭恵夫人 25歳の時のこと(満年齢)

それにしても、おふたりとも随分お若いですね。

 

誰もが知る名家のご出身。

昭恵夫人の大らかさや人を疑うことを知らないお人柄はお嬢様として育ったからなのでしょうか。

それを物語っているような、こんな画像を見つけました。

「アベ政治を許さない」と書かれた紙を掲げる男性を見ても怯むことなく、笑顔で対応しています。

度胸があるというか度量の深さを感じます。

ファーストレディになるにはお家柄だけでなく、メンタルもかなり強くなければ務まらないようですね。

スポンサーリンク



まとめ

安倍昭恵さんは、森永製菓創業家(森永家)とつながりが深い松崎家の長女として生まれました。

父は森永製菓の社長。

そう、安倍昭恵さんは森永製菓の社長令嬢だったのです。

 

そんな名家のお嬢様である昭恵さんの若い頃は、勉強が大嫌いでスポーツ好きの少女。

そのため、先生から「内部進学でも大学は行けない」と言われる羽目になったようです。

高校卒業後は、聖心女子専門学校英語科へ進学。

専門学校卒業後は電通に入社します。

若い頃の昭恵さんを知る人たちの当時の昭恵さんの印象は、

小学生当時は「消極的」

電通時代は「仕事ぶりはほとんど覚えていない。お酒の席では宴会部長のようだった」と社会人になってからは現在の昭恵夫人に近い印象のようですね。

どうやら、目立つ存在になったのは社会人になってから、特にご結婚されてからなのかもしれません。

「目立つ存在」なのか、それとも「目立つのが好き」なのか定かではありませんが。

夫である安倍晋三氏が首相となり、ご自身がファーストレディになってから、「目立つこと」にますます磨きがかかったと言えるでしょう。

医者が腕組みしている画像
昭恵夫人の大分旅行はいつ?ツアー主催の医者とは?参加メンバーも昭恵夫人が参加した大分県の宇佐神宮参拝ツアーを主催した医者の驚きの経歴とは?そして参加したメンバーは?...
互いに顔をそむける2羽のオウムの画像
昭恵夫人の夫婦仲がヤバい!大分旅行でわかった冷え切った関係!昭恵夫人が3月中旬に大分県に旅行していることが発覚しましたね。 驚きを超えて、正直呆れかえりました。 昭恵夫人はなぜこのよう...
メラメラと燃え上がる炎の画像
【炎上】安倍晋三ツイッター星野源のコラボがヤバい!撮影は昭恵夫人?星野源さんが #うちで踊ろう とツイッターでコロナの外出自粛を呼びかけました。 その呼びかけ動画に、あの安倍晋三首相がコラボ...

 

ABOUT ME
Coco
Coco
はじめまして、Cocoです! このブログでは、「気になるー」「これから注目されそう⁈」「応援したい!」など、人や物にフォーカスした情報をお届けしていきます。 スキマ時間にサクッと読んで、リフレッシュしていただければ嬉しいです!